90%以上の日本人がやっているワーホリ生活とは?


特にこれから留学生活を考えている方に読んでほしい記事になります。
日本人の90%以上がやっているワーホリの生活パターンをご紹介します。

①留学エージェントに勧められて3ヶ月~6ヶ月語学学校に通う。
②ホームステイを1~3ヶ月手配してみたもののハズレ。
③念願のシェアハウス!しかし、英語を学ぶことより生活をすることに必死。
④語学学校終了後、はりきって仕事探しを始めるがなかなか決まらない。
⑤早い段階で自分に言い聞かせてジャパレスやラーメン屋で働き始めるorお金がなくなって仕方なく自分の希望とはかけ離れた職に就く。
⑥現地で知り合った日本人同士でニューヨークなど旅行に出かける。
⑦英語もろくに伸びず帰国。

このパターンで英語がろくに身に着かず帰国していく日本人の学生を私は多く見てきました…
では、実際に私がワーホリをした時の留学エージェントとのやりとりを実際に見ていきましょう。

留学エージェントとのやりとり

カナダのトロントにワーホリで行きたくて話聞きに来ました。語学学校とかホームステイについて知りたいのですが…語学学校って普通どのくらい通うものなのですか?

語学学校は皆さん最低でも3ヶ月以上通われていますよ。

じゃあ、とりあえず3ヶ月にします。ダウンタウンに近い語学学校が希望です。ところでホームステイってどうなんでしょう?

ホームステイは語学学校に通う分だけ手配が可能です。

着いたばかりで土地勘もないのでなるべく語学学校に近いところがいいんですが…

ホームステイの立地等は手配するまでわかりませんし、ほとんどのホームステイがダウンタウンからかけ離れたところにあります。こればっかりは運です。

え… (遠いのだけは無理…) では寮とかどうでしょう?綺麗なところがいいです。

ダウンタウンに近くて綺麗めな寮ですと、この2つの語学学校でしょうか?一つは学校の目の前ですが、もう一つは寮から学校まで1時間弱かかりますね。(写真を見せられる)

じゃあ語学学校は寮が学校に近いほうにします。ちなみにワーキングホリデーって仕事すぐに見つかりますか?また、携帯電話とか銀行口座開設とかどうすればよろしいでしょうか?

仕事は結構皆さんすぐに決まっていますよ。携帯電話とか銀行口座開設はわからなければいつでもご連絡ください。検討されている語学学校に日本人スタッフがいますので、聞いてもらっても大丈夫です。

アドバイスって何?

お気づきでしょうか?留学エージェントに言われるがままに語学学校に通う期間を決定し、語学学校の授業の内容や質などには一切触れていないこと、多くの日本人がそうしているといわれ安心ししきっている私。そして仕事はすぐにみつかるから大丈夫と言われ、何の疑いもなく信じる私。 これアドバイスでもなんでもない…
実際にこの留学エージェントを使った感想はこちらからどうぞ。

意外と厳しいワーホリの現実

残念ながらどこの留学エージェントも厳しい現実なんてほとんど教えてくれません。海外に行けば外国人の友達もたくさんできて英語もペラペラになる!?そんな魔法どこにもありません。でも、厳しい現実を知った上で準備すれば、知らないで渡航する人よりもかなり有利なのです。あなたがワーホリ生活を成功させたいのならば、 他の日本人もそうしているから安心という考えをまず捨ててください。他の日本人と違うことをしなければ英語は伸びません。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP