海外留学を考え始めたら

 皆さんが海外に留学を考えた時にまず行うのが情報収集だと思います。まず、海外留学を考え始めたら、海外留学をしたことがある人に相談してみてください。日本から出たことのない人は大概ネガティブな発言をし、あなたの挑戦を止め、可能性をつぶします。なので海外留学の経験がある方とお話をしてみてください。きっとあなたの挑戦を応援してくれるはずでしょう。新しいことに挑戦するには覚悟が必要です。挑戦しないで今のままでいることは正直楽ですが、そこからは何も生まれません。あの時やっておけばよかったなんてことがないように、やりたいことは何でも挑戦してみましょう。

 私が海外に行こうと思ったきっかけは会社の上司と合わなかったことが原因でした。そんな時に弟の友達のお母さんとたまたまお話をする機会があり、ワーキングホリデーという制度を知りました。

ワーキングホリデーとは

 簡単に説明すると1年間のワークビザがもらえ、その1年間はもちろん働く資格があり、学校にも通うことができ、旅行もできてしまうという大変貴重なビザになります。国によって条件は異なりますが、カナダの場合は年齢制限は18~30歳となっており、31歳の誕生日を迎えるまでに申請を行えば問題ありません。

 この時私は29歳でした。会社をやめて転職をするというのはもともと選択肢になかったため、ワーキングホリデー制度は私にとってとても魅力的でした。ここから私は消去法で色々と決定していきました。ワーキングホリデーと言えば一般的にはオーストラリアかカナダと言われています。オーストラリアは英語に訛りがあると聞き、カナダは綺麗な英語を学べるということだったのでカナダに行くことにしました。では、カナダのどの都市に行くか、ほとんどの学生はバンクーバーかトロントを選びます。モントリオールやカルガリー、オタワなどもありますが、私の場合は2択でした。

 私の中学の時の同級生がバンクーバーに住んでいるので連絡をとってみました。バンクーバーは小さい街で雨が多いよ、トロントは都会だし、ニューヨークとかにもすぐいけるし、旅行するのにもいいんじゃない?私は雨が嫌いなのでトロントにしました。たったそれだけの理由です。ちなみにバンクーバーは雨が多すぎてレインクバーとも呼ばれるそうです。しかし、バンクーバーはとても大自然豊かで綺麗な街であることは事実です。物価はトロントより高いのでご注意を!

留学エージェント選び

 私は留学エージェントを選ぶ際にあまり深く考えずに自宅からオフィスが近くて気軽に話を聞きに行けるところで選んでしまいました。そこは日本にしか支店がない留学エージェントでした。それが後にどれだけ自分を苦しめる結果になるかなんてこの時は考えもしませんでした。

 留学をすると決めた時に次に考えるのが留学エージェントを使うかどうか。留学エージェントには大きく分けると3つタイプがあります。

1.日本にしか支店がないところ

2.現地のみで運営しているところ

3.日本と現地に支店はあるが、現地のサポートはあまり期待が得られないところ

 私は日本にしか支店がないところを利用しました。もし皆さんが今留学エージェントの検討をしているなら、日本にしか支店がないところはお勧めしません。なぜなら現地でのサポートはありませんし、現地に詳しくないからです。これをご覧になっている方のほとんどがこれから海外留学へ行かれることを考えている方だと思います。もし、あなたが日本にしか支店にないところを使うのであれば自分で手配してください。やることはビザの取得、語学学校に行かれるのであれば語学学校の手配、住むところの手配、航空券の手配、保険の手配さえできれば、現地に行くことは可能です。

 しかし、私たち日本人は日本のことしか知りません。日本を一歩出れば、日本の常識は通用しませんし、ちょっとした発言が自分の身を危険にさらすこともあり得るのです。なので現地でのサポートが必要になってきます。サポートといっても様々ですが、あなたの話をしっかり聞いてくれそれを元にアドバイスをしてくれる人、現地ではどんなサポートが必要なのか、それがあるかないかによってあなたの留学生活がどう変わるのかこのブログでは情報発信をしていきます。

 留学は決して安い買い物ではありません。残念ながら、留学に行ったけど英語はほとんど身に着かずに日本に帰ってきてしまった日本人が多くいるのは事実です。これでは留学ではなくただの旅行です。国が変わっただけで日本での生活と変わらないのです。英語が話せなくても生活できてしまうのです。今度こそは本気で英語を学びたいあなたの留学生活にこのブログが 少しでも 役に立つことを願っています。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP