EXPERIENCE

嬉しい声が
届きました。

  1. HOME
  2. experience
  3. 私のように学生のうちに海外で挑戦してみたい…という方は、恐れずに挑戦してみて下さい!

Akane

私のように学生のうちに海外で挑戦してみたい…という方は、恐れずに挑戦してみて下さい!

Akaneは2年前に大学を休学しトロントにやってきました。トロントで英語だけでなく、たくさんのことを学び、とてもいい経験をしたAkaneとの再会を日本で果たしました。カフェ巡りが大好きな彼女は休みの日には色んなカフェを訪れ、充実した日々を送っていました。トロントにもまた遊びにきてくれるそうです。そんな彼女からメッセージが届きましたのでシェアします。      
大学を一年休学し、カナダ・トロントでホームステイ、ワーホリをしました。ホームステイ先での生活についてについてシェアしたいと思います。

【お部屋】
素敵なベッドと机、タンスがあるシンプルで清潔感に溢れたお部屋に滞在していました。お部屋が最上階にあったので窓からはトロントの町が見渡せました。滞在期間中の最後1ヶ月はシェアハウスを体験してみたく、自分で探したのですが、劣悪環境(蜘蛛だらけの部屋、不潔なベッド、何年も掃除してなさそうなトイレやシャワーetc..)だったので、いかにホームステイ先が良い環境だったのかがわかりました…シェアハウスは思い描いていたものとは全く異なり、日本人の私が1人で良い住環境を見つけることの難しさを痛感しました。

【食事】
オーガニックフードを使った美味しい料理を毎日食べていました!多文化の国らしく、世界各国の料理をよく作って下さいました。買い出しのお手伝いで、ホストファミリーのみんなと町のお店を周ったことも良い思い出です。

【休日の過ごし方】
早朝からホストファミリーと素敵なカフェに朝ごはんに行ったり、自然の多い街までドライブ。そして、みんなで火を囲みキャンプをしたりしました!ホストファミリーと一緒にいるときは、常にみんなで英語で意見を交わし合うことが多く、毎日気づきや発見があり刺激的な毎日でした!

特にホストマザーは知見の広い方で学生の私に、様々なことを教えてくれました。(物事の捉え方、人との関わり方、女性としての生き方etc)挙げ出すとキリがありませんが、日本にいるだけの人が一生かけて知ることの一端をあの短期間で知ることができたように思います。私としては20歳という考え方が未熟なうちに、多くの刺激を受けられたのは本当に大きかったように思います。ホストファミリーには感謝しかありません。日本に帰ってきてからも連絡を取り続け、日本での再会も果たしました。私にとって彼らとの出会いは宝物です。

私のように学生のうちに海外で挑戦してみたい…という方は、恐れずに挑戦してみて下さい!若さは武器なので、好きなこと、やりたいことに貪欲にチャレンジし、多くの失敗をするといいと思います。きっと、これから生きていく上での自信に繋がります!とにかく多くの人と出会い、価値観、考え方を自分の中に取り込みたい!という一心で多文化社会であるトロントを選び、その地に根付く人たちと衣食住を共にする中で新しいものを感じたいと思い、ホームステイを選びました。